Loading...
写真撮影

撮影

撮影

ホームページに必要不可欠な“写真”をバーチャルキングで撮影いたします。

撮影は“良いカメラ”があれば、誰でも“良い写真”が撮れるわけではありません。カメラの知識と撮影の経験、それにセンスが必要です。弊社には長年カメラマンとしてやってきた、経験豊かなプロフェッショナルがおりますので、どんなご要望にも対応することができます。
もちろん、撮影のみの受注もできますので気軽にご相談ください。

1Retouch
リタッチ前
リタッチ後

2Retouch
リタッチ前
リタッチ後

3Retouch
リタッチ前
リタッチ後

カメラは撮影も大変ではありますが、撮影した写真を加工(リタッチ)する時にも手間と時間が掛かります。枚数や加工箇所が多ければ多いほど時間と料金が掛かりますが、編集経験豊富なスタッフによりクオリティは落とさず時間だけを短縮することにより、コストを抑えることができます。

EXAMPLE

実例

社内、店舗撮影

見出し

社内、店舗撮影

人物撮影

見出し

人物撮影

食品撮影

見出し

食品撮影


ホームページ制作の場合、無料の画像サイト「photoAC」「PAKUTASO」等を活用することにより、コストを抑えて制作することも可能ですが、無料ですので様々な場所で使われていますし“無難な写真”が多いのが事実です。差別化を図り良い写真を使用しよう!となるとデジタル素材のオンラインマーケット「pixta」や「amana」がありますが、“いい写真”ほど“いいお値段”が掛かります。
どうせ掛かるコストならば、関係のない写真をマーケットで購入するよりも、その店舗、会社、関係者の写真を撮影し、それらを使用することにより、他にはどこにもないオンリーワンのホームページに仕上げることが可能です。
お見積は無料です、お気軽にお問い合わせ下さい。

オーダーメイド撮影

3時間
25,000円
レタッチ1枚
1,500円

こちらは一般的な撮影の参考価格となります。お客さまのご予算に沿った内容でご提案させていただいておりますので、詳しくはお問い合わせください。

セット料金

ホームページ制作+商品、店舗撮影※ホームページ制作プランのオプションとしての料金です。

30,000円(レタッチ込み、枚数無制限、6時間まで)

ホームページ用の魅力的な商品、社内、店舗、人物の写真を撮影をいたします。
商品撮影の場合、写真のクオリティーはイメージや売上に影響を及ぼすほど大きなポイントとなっています。
バーチャルキングはプロの商品撮影技術、撮影機材、撮影用品をフルに活用し、お持ちの商材の魅力を最大限に引き出すWebサイト用の画像作成を心がけています。

FLOW

制作の流れ

1ヒアリング
まずはお話をお聞かせ下さい。お客さまのご要望をお聞きいたしまして、商品撮影の方法、進め方をご提案をさせていただきます。事前のお打ち合わせが重要と考えております。必要に応じて御対面にて打ち合わせをさせていただきます。

2お見積もり
お客さまからお知らせいただいた、商品撮影内容、イメージ、商品撮影にかかる時間等を元にお見積書を作成、E-mail、FAXで送付させていただきます。お見積金額ご確認後、商品撮影日程の調整、写真撮影の進め方等を、お打ち合わせをお願いいたします。

3撮影
お客様の都合と、撮影スケジュールが合いましたら撮影開始時に、E-maiでの画像確認も可能です。お客様からいただいた情報を基に撮影指示に忠実に丁寧に商品写真を撮影いたします。

4編集
撮影後、写真データに使用媒体に応じたフォトレタッチ(デジタル加工)の調整などを行った後、WEB制作の場合ホームページの画像としてサイトにアップいたします。

5納品
ご希望の納品方法にて写真データを納品させていただきます。宅配便をご利用の場合は着払いにて送付させていただきます。

※キャンセルについて
制作着手後は進捗度合に応じて受注金額の50%~75%をキャンセル料としてご請求させていただくことがあります。